保育園みらいファンド1号

  • ファンド事業

ファンド組成の背景

“待機児童問題”という社会課題を保育園の投資スキーム確立により解決を目指す。
保育園オペレーター、不動産投資会社と共同にて株式会社あかるみらいアセットを設立した強みを活かし、保育園みらいファンドを組成・運用する。
また、100億円規模での2号ファンド組成に向け活動。新規に開園する保育園の受け皿として今後も継続したファンド組成を行う。
*同ファンドはプロフィッツ関連会社である「株式会社あかるいみらいアセット」と「A.P.アセットマネジメント株式会社」との共同AMプロジェクトです。

ファンド概要

ファンド名:保育園みらいファンド1号
資産構成 :東京都内の認可保育園7物件(一部複合用途)
投資期間 :中長期
投資タイプ:コア
投資規模 :50億円程度
組成時期 :2020年5月

メディア掲載

日本経済新聞 2020年8月4日
月刊プロパティマネジメント2020年9月号
日経不動産マーケット情報 2020年9月3日

プレスリリース

保育園特化型の私募ファンド「保育園みらいファンド 1 号」組成・運用開始