Smart Center Office

SCOは、テレワークを前提としながらも、対面での
コミュニケーションに重点を置いた新しい形のオフィス。
オーナーとテナント、双方の課題を解決し、
Win-Winの関係を築きます。

Smart Center Office SCOについて

Smart

小さい面積ながら、現代のオフィスに
求められている機能を備え、

Center

テレワーク等を活用する
企業・社員の中心(ハブ)となる

Office

企業文化を醸成しやすい
自社専用オフィス

プロフィッツ独自のオフィスビル
アセットマネジメントにおける

バリューアップ&
テナントマネジメント

“働く場所・働き方”はより多様性を増してきています。
オーナー様にとっては、近年のオフィス空室増加や賃料水準の低下、テレワーク拡大により、オフィス不要論も出てくるなど、不透明な状況が考えられ、
テナント様にとっても、企業のテレワークの増加によりコミュニケーションロスが発生し、生産性の低下などが懸念となっています。

SCOでは、テナント企業の、リアルな場であるオフィスだからこそ得られる企業文化の醸成・価値共有の促進を叶え、収益UPさせることにより、オーナー様の空室・賃料改善などの課題を解決いたします。

Concept SCOのコンセプト

社会性“ビジネスの変化のスピード” vs “オフィスユーザーの変化のスピード”をマッチさせる
創造性過去の常識(オーナーの常識)を変えて、テナントの働き方も変える
経済性オーナーはvalue upしながらも、テナントはコスト圧縮というwin-winモデル
環境性余分な入居工事、原状回復を減らすエコモデル

  • 家具+内装造作付

    レイアウト工事費用・期間が不要

  • テレワーク対応のレイアウト

    TV会議にも対応可能な個室電話ブース

  • コラボレーションスペース

    リラックススペースとしても、
    気軽なミーティングにも使えるソファ席

  • デザイナーズオフィス

    スタイリッシュな内装

  • コミュニティポイント

    人が集まる開放的なハイカウンター
    ビールサーバーも完備

  • 従来の約30%程度の
    原状回復工事費

    原状回復工事費は事前に確定
    通常のオフィス場合と比べ70%割安

従来のオフィスに比べて
約30%~40%
コスト削減可能!

これまでのオフィススペースは社員全員が業務を遂行する席数の確保が前提でしたが、SCOはテレワークにより減少した出社人数を基点にします。必要面積の縮小および入居当日から使用できるよう、家具設置を含めあらかじめオフィス内装が施されているので、入居から退去までに掛かる費用が約30%~40%削減されます。

従来オフィスの総コストに比べて約30%~40%削減可能 従来オフィスの総コストに比べて約30%~40%削減可能

※入居期間を3.5年と想定した場合(※当社調べによる)

Smart Center Officeは
テレワークの課題を解決し、
収益UPにつなげます

コスト×テレワーク×モチベーション×コラボレーション

このような方へ わたし達はオーナー様・テナント様、
双方にとってのメリットをご提供いたします

OWNER オーナー様

  • コロナ禍の影響もあり空室の増加している
  • 賃料が低下していて改善したい
オーナー様のご相談はこちら
オフィス不要論、空室増加、賃料水準の低下

TENANT テナント様

  • テレワークによって
    コミュニケーションエラーが発生している
  • オフィスの移転を検討しているが、
    コストが高額で困っている
テナント様のご相談はこちら
マネジメント、生産性の低下、社内のコミュニケーション、重要な商談

Works 実績

Contact フロアの運用、オフィスについて
お悩みの方はご相談ください!

オーナー様

空室や収益UPでお悩みの方、
プロフィッツ独自のアセットマネジメントにぜひご相談ください

ご相談はこちらから

テナント様

テレワーク対応を始め、オフィスでお悩みの企業様、
ぜひご相談ください

ご相談はこちらから

Produce

オーナー側・不動産投資に強みを持つプロフィッツと、
テナント側・働き方に沿ったオフィスレイアウト提案に強みを持つフロンティアコンサルティングの
2社共同でプロデュースいたします。

PROFITZ FRONTIER CONSULTING